Cinq_6.JPG
IMG_1182.jpg

デザイナー Vipada は自分自身の創造的な旅を共有する方法として、2012 年の夏サンフランシスコにて Cinq を設立。彼女はアパレルメーカーLEVIS にて繊維関係、ファッションデザイナーとしての経歴を持ちます。

 

ファッションからジュエリーへの道に移行することは彼女にとって自然な流れでした。

カスタマイズすること、クラフトの側面を愛し実際の作品の中においてアイデアを具体化するため新しい技術の習得をし続けています。また、彼女のクラフトのプロセスは直感的かつ自発的です。

インディゴの繊維や皮革、金属、ビーズなど、それぞれの質感の対照性、対比のバランスを大事にし、そしてミニマリスト美学を愛しています。

彼女は、準じた生活スタイルから生まれた、純然さと暖かさのバランスにひねりを加えたシンプルなデザインで、身に付ける人それぞれのシーンに自然に溶け込んでいく “wearable art”(身にまとうことができるアート)の作品を作成する為、様々なテクニックを試しています。

IMG_2707.jpg